不動産投資で、埼玉エリアはお勧めなのか?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資で、埼玉エリアはお勧めなのか?


先日、自宅の最寄り駅に
こんなポスターが貼ってありました。

そうです。
今、埼玉で話題の映画
「翔んで埼玉」です。

実際に原作のマンガを読んだ事はありませんが
内容が過激みたいです。

例えば
「埼玉県民は、東京に入るのに通行手形がいる」とか
「埼玉特有のサイタマラリヤと言う熱病がある」とか
「埼玉県民には、草でも食わしておけ!」など。

かなり埼玉県が馬鹿にされている感じですが
これはこれで面白そうなので、映画を見てみたいものです。

ところで実際の埼玉は、どうかと言いますと
私は生まれも、育ちも埼玉なので、埼玉には詳しいですが
ポスターに書いてあるように「何も無いけどいい所」です。

不動産投資の視点から見ても
良い所だと思います。

例えば
東京都に隣接しておりますので
都内に出るのは便利です。

もちろん、東京に住んでいた方が
当然もっと便利ですが
東京に入ると、とたんに物件価格が高くになります。

でも家賃は、そんなに変わらなかったりするので
似たような物件であれば当然、埼玉の方が利回りが高くなります。

このことは東京都に隣接している
千葉県にもいえます。

あと、不動産投資に重要な融資ですが
埼玉県ならエリア的に、大丈夫なケースが多いです。

でも埼玉県より北部になると
融資の審査が厳しくなったり
取り扱い不可の銀行があったりします。

この事も千葉県でも言えます。

そして県内に走っている電車も
JR線、東武線、西武線、地下鉄、つくばEX線など
多数の路線が走っているので移動も便利です。

これまた、千葉も同じく多数走っています。

つまり不動産投資においては
「埼玉エリア、千葉エリアはすごく良い」
と言う結論になりました。(あくまで個人的な見解ですが)

それでは、不動産投資の事なら
埼玉県の大宮に店を構えるクリスティまで。