不動産の営業マンが言っている「裏物」をご存知ですか?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産の営業マンが言っている「裏物」をご存知ですか?


どこの業界でもそうだと思いますが

業界用語や専門用語があります。

 

不動産業界でも、もちろんありますが

我々がよく使うのは「裏物(うらぶつ)」だと思います。

 

みなさまは、裏物とは何かご存知でしょうか?

 

これは表に出ていない物件の事で

別の言い方をすると「非公開情報」とか

「非公開物件」とか、このように表現する事もあります。

 

お客様でも、たまに

「公開前の裏物があったら、紹介して下さい」

と言ってくる方もおります。

 

この事を言ってくる意図としては

公開前なら、競争が少ないので

優先的に買える、かも。

 

こんなイメージだと思います。

 

もちろん、その通りではありますが

ここで1つ言っておきたい事があります。

 

それは「裏物」とは、公開されていない

いわゆる、ネットなどに出ていない情報なだけで

必ずしも良い物件とは限らない事です。

 

売主様の諸事情で、ネットに載せなかったり

不動産業の都合で公開しないなど

理由はいろいろですが、良くない物件もある訳です。

 

このあたりを理解して頂ければ、ありがたいです。

 

つまり裏物だからと言って、必ずしも良い訳ではなく

逆に公開されている表物件だからと言って、悪い訳でもない。

 

さらには、良い物件はすぐ売れる事が多いですが

良さに気づかず、良い物件でも売れ残る事もあります。

 

このあたりは、不動産の営業マンでないと

なかなか気づかないと思います。

 

そんな訳で、売れ残っているけど

意外と良い掘り出しものが欲しい方は

クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「収益物件の相談希望」と入力して下さい。