売りに出ている収益物件で、一番聞きたい事とは?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

売りに出ている収益物件で、一番聞きたい事とは?


不動産投資をしようと思い

収益物件の購入の検討すると

いろいろな質問が浮かんできます。

 

そうするとお客様は、不動産屋の営業マンに

質問の電話をかけたり、メールを送ると思います。

 

この質問で、一般的に多く聞かれるのは

・売却の理由

・どんな人が住んでいるのか

・修繕した履歴はあるのか

などです。

 

よくある売主さんの答えは

売却理由は「資産整理」

住んでる人は「学生」

修繕履歴は「なし」

 

こんな感じです。

 

このなかで「資産整理」と言うのは

抽象的なので、もっと具体的に聞きたいところです。

 

そこで、少し突っ込んで「資産を整理したい理由」を聞くと

・5年経って長期居譲渡になるので、もうそろそろ利益を確定したい

・原価償却が終わったので、資産を入れ替えたい

・年齢的に相続を考えて、元気なうちに現金化したい

 

このような答えが返ってきます。

 

・お金に困っている、とか

・本業の資金繰りが大変で、とか

・急にお金が必要になってしまい、など

 

買う人が期待している答えは、めったに帰ってきません。

 

本当の理由がこのような事情であっても

わざわざ、自分が不利になるような事は言いません。

 

ですので「売却理由」に関しては、参考程度に聞いて

一番聞きたい「いくらまで下がるのか?」は

買付を入れてしまうのが、早いかと思います。

 

もちろん、本当に買うつもりがある

収益物件での話しですが。

 

それでは収益物件の売却の事なら

クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。