収益物件を買う時に、駅前の不動産屋に寄ってみると・・・。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件を買う時に、駅前の不動産屋に寄ってみると・・・。


多くのお客様が、不動産投資を始めるにあたり

ネットで物件を検索して、資料請求をして

良さそうなら、現地に出向くと思います。

 

現地では外観を見て、近い将来に

修繕が必要か、それともしばらくは不要か。

 

または通路やベランダに、ゴミが出されていたり

使われていない自転車やタイヤが放置されていないか。

近隣の様子や周辺環境はどうか。

 

こんな感じで、現地をチェックして良さそうなら

買う気マンマンで帰路に着くのですが

積極的な人は、駅前の不動産屋にも顔を出します。

 

駅前の不動産屋に行く目的は、買おうとしている

物件についてのヒヤリングです。

 

ヒヤリングをすると、どうなるのか?

 

買おうとしていたテンションが一気にさがり

「今回は買うのを辞めよう」となります。

 

その理由は、不動産屋の人に

「あの物件は良くないから、やめたほうがイイよ」

と言われてしまったからです。

 

これを聞いて、昔なら

「余計な事を言わないでくれよ」

と思っておりました。

 

でも今は、何とも思いませんし

そのように言う気持ちもわかります。

 

駅前の不動産屋が

「そのアパートは最高だから、今すぐ買ったほうがイイよ」

と言う訳がありません。

 

こんな答えが来たら、逆にあやしいです。

 

それに「そのアパート最高です」と答えて、管理を任されて

入居付けが出来なかったら、文句を言われるので

防衛本能が働いているのだと思います。

 

このように駅前の不動産屋も意外と

慎重なところがあるので

「つい悪く言ってしまうのです」

 

と自分なりに勝手に解釈をしております。

 

それでは収益物件の事なら

クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。