不動産投資は、事前の備えが重要です。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資は、事前の備えが重要です。


今日は3月11日です。

 

3月11日と言えば11年前に

大地震があった日です。

 

あの地震が起きた時、私は

お昼ご飯を食べた後で車の中で寝てました。

 

すると、いきなり車が大きく揺さぶられて

まるで誰かが、後からグワングワンと押しているようでした。

 

起きてみると、道路の電柱が揺れまくっており

歩いている人もフラフラしていました。

揺れがすごくて、しゃがんでいる人もいました。

 

これを見た時やっと、大きな地震が来ているのだと分かりました。

 

その後、会社に戻ると私の机の書類は倒れていました。

と言うよりぶっ倒れておりました。

 

この光景を見て、きっと事務所はすごく揺れて

仕事をしていた人は、めちゃくちゃ怖かっただろうと思いました。

 

こんな大きい地震でしたが

私や私の家族には被害はありませんでした。

しかし仕事には色々と影響がありました。

 

例えば

契約予定だった物件のキャンセルが相次ぎました。

融資を使うため、仙台市から固定資産税の納税証明を

取る必要がありましたが、1ヶ月ぐらい取得できませんでした。

 

また収益物件に被害を受けたお客様もおりましたが

当時は地震保険に入っていない人が多く

実費で修繕する事となりました。

 

これを機に地震保険の加入率は9割以上になりました。

ちなみにこの地震前の加入率は1割程度でした。

 

このような自然災害は、いつ起こるか分かりませんので

出来る限り事前に備えることができるものは

やっておいたほうがいいと思います。

 

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。