不動産投資で言うところの「明日やろうは馬鹿野郎」とは。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資で言うところの「明日やろうは馬鹿野郎」とは。


当社には4つの合言葉と言いますか

モットーみたいなモノがあります。

 

それは

・明日やろうは馬鹿野郎

・仕事も遊びも一生懸命

・やった事ない事やってみよう

・やってもいないのに無理って言うな

です。

 

これは代表の新川が、よく言っている事で

とくに仕事を明日に、先延ばしにしようとすると

 

「明日やろうは馬鹿野郎!」

 

が頭に浮かんで、やっぱり今日やろう!となります。

この言葉は社内のいたる所に書いてあります。

 

カレーにも書いてあります。

 

 

それでは、不動産投資で言うところの

「明日やろうは馬鹿野郎」とは・・・?

 

これはやはり、良い物件が出たら

翌日や週末に先延ばしにせず

今日、現地にいって物件を見てしまおう!

 

と言う事だと思います。

 

でも普通の人なら平日は終日、仕事をしていて

良い物件が出たとしても、なかなか見には行けません。

 

そこで多くの人は、あきらめてしまいますが

良い物件を買える人と言うのは、仕事が終わって夜に見るとか

翌日の朝の出勤前などに、見に行きます。

 

まさに「明日やろうは馬鹿野郎」の精神です。

(翌朝は明日ですが・・・)

 

そして、当社の営業マンもそんな感覚で

仕事をしておりますので、夜の案内や

早朝の案内をご希望なら、ぜひご相談ください。

 

それでは、収益物件のことならクリスティ&富士企画まで。

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。