収益物件を探すのに、どれくらい時間をかけるべきか。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件を探すのに、どれくらい時間をかけるべきか。


当社は創業25年目に入りました。

 

投資専門の不動産会社では、長いことやっているので

過去のお客様情報を見ると、今ではとても有名に

なっている投資家さんも多数おります。

 

20年近く経っているので、当時のお客様は

すでにリタイヤしているケースもあります。

 

ここでよくある話ですが、10年前に

お問合せを頂いて、すぐに収益物件を

ローンを組んで買ったとします。

 

すると現在では10年分の家賃収入が

入ってきており、ローンも10年分減っております

 

常に満室ではないと思いますし

ところどことで、修繕費が発生したりする事もありますが

それなりに収入が増えている事でしょう。

 

でも10年経っても、まだ良い物件がみつからず

今でも探しているお客様がいる事もあります。

 

そんな時、こんな事が頭に浮かびます。

 

例えば価格3000万円で利回り10%ならば

単純計算で家賃収入が1年で300万円入ります。

 

ここからローンの金利や固定資産税などの

ランニングコストを引いても、300万円の半分の

150万円ぐらいは手元に残ると思います。

 

10年だと1500万円残る計算です。

 

ここで今回のテーマに戻りますが

収益物件をどれくらいの期間、探すのが良いか?

 

これは、お客様の資産状況によるので

答えはありませんが、早く買ったほうが

早く家賃が入り始める訳です。

 

この辺を踏まえて、自分にあったスケジュールで

物件を探す事をお勧めいたします。

 

それでは、収益物件のことならクリスティ&富士企画まで。

 

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「投資相談希望」と入力して下さい。