アパートローンなどの借入は、借りる順番が重要です。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

アパートローンなどの借入は、借りる順番が重要です。


世の中には色々なローンがあります。

 

住宅ローンや自動車ローンが一般的ですが

リフォームローンや大学の学費ローンや

教育ローンなどもあります。

 

また、金利は高くなりますが複数の目的で使える

多目的ローンや、フリーローンもあります。

 

このようなローンを組んだ時は、気づかない事が多いですが

借りる順番がけっこう大事だったりします。

 

例えば住宅と自動車のローンを組む場合

住宅を先に買って、次に自動車を買う人が多いです。

 

理由としては、住宅のほうが高額なので

逆に組んでしまうと、希望の住宅ローンが

組めなくなるケースがあるからです。

 

私が新築マンションを買った時も

敷地の駐車場の車が、次々に新しい

ファミリーカーに変わっていきました。

 

このあたりは、みなさんご存知のようでした。

 

 

さてアパートローンを組む時も、順番が大事です。

組む順番を間違えると、希望の融資が

組めなくなる事があります。

 

では、どの金融機関で

最初に組んで

次はどこで、

最後はどこがいいのか?

 

また、金融機関によって評価基準もまったく違い

融資を出すエリアや、構造、築年など

正直いいまして、かなり複雑です。

 

ですので、投資専門の当社にご相談頂ければ

お客様の資産状況や、投資の目的に合わせて

融資のご提案ができると思います。

 

それでは収益物件の融資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに「来社相談希望」と入力して下さい。