「不動産投資は危ない」と言われる理由とは。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

「不動産投資は危ない」と言われる理由とは。


人間、よく分からない事には不安やリスクを感じます。

不動産投資もまさに、それに当たると思います。

 

はじめは、誰でも不安ですが

何が不安に感じるかと言いますと

「失敗したら、どうしよう」だと思います。

 

例えば、銀行から多額の借金をして

返せなくなったらどうしよう。

 

買った時は満室で、家賃収入から融資を返済してたけど

退去が続き、空室が増えて来るとやがては自分の給料から

返済をする事になります。

 

この件に関しては、必ず退去はありますので

空室になった時には、いくらの家賃なら入居が決まるのか

事前に周辺の不動産屋に聞いておく必要があります。

 

 

また次の不安として、高額な不動産を買う不安です。

不動産は数百万円から数千万円します。

 

そのような金額の買い物は、普通なら一生に一度です。

ですので、やはり不安です。

 

この件に関しては、仮に買った収益物件の

運営が上手く行かなくなったり

入居が付かない場合、最悪はいくらで売れるのか?

 

このあたりをリサーチしておけば

最悪な事が起きても、損失がこのくらいだろうと

予想する事ができます。

 

 

あとは「自然災害が起きたらどうしよう」

と言う不安です。

 

近年、台風による風災や、ゲリラ豪雨による

浸水被害がかなり増えております。

 

 

このあたりは、充実した火災保険に加入しておき

災害が起きたら保険でカバーする方法があります。

 

または海のそばや、川のそばの物件を避けたり

傾斜のない、平坦な地域を選ぶ方法もあります。

 

このように投資をする以上はリスクが付き物なので

不動産投資に関する事は、クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

こんなご時世なのでオンライン相談も対応しております。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

相談内容のところに

「来社相談希望、または、オンライン相談希望」と入力して下さい。