収益物件の融資は、こんな状況になってます-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件の融資は、こんな状況になってます


先日、融資の相談で

某金融機関へ行ってきました。

 

この金融機関は最近、減りつつある

既存の借入が多くても、アパート収入などを

考慮に入れて、融資をする金融機関でした。

 

世間的に、かぼちゃの馬車の問題が

起きて以来、借入が多い人に対しては

融資を渋る金融機関が増えております。

 

私どもとしましても、その影響で

借入が無い方や、少ない方の仲介が

非常に増えておりました。

 

でも今回の金融機関に関しては、借入が

多いからと言って一概に断る訳ではなく

総合的に、収入と借入のバランスを見るそうです。

 

ただしフルローンを出す事はなく

最大で物件価格の9割融資で

実際は8割から7割のケースが多いそうです。

 

また、とある金融機関では

エリアの縛りや、積算評価が高い事が

融資条件となっておりました。

 

しかし最近では、エリアも広げ

積算評価が従来より低い物件でも

広く取り扱う方向になって来たそうです。

 

またまた、とある金融機関では物件のエリアと

お客様の居住地は限定されますが、現在でも

フルローンの融資をまだ出しております。

 

今月も1件、フルローンで融資実行予定です。

 

このように、収益物件の融資状況は

随時変化しておりますので自分がその程度

融資が組めるかは、個別にご相談ください。

 

それでは不動産投資の事なら、クリスティ&富士企画まで。

 

こんなご時世なのでオンライン相談もやってます。

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「オンライン相談希望」と入力して下さい。