不動産投資で98.26%とは、なんでしょうか?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資で98.26%とは、なんでしょうか?


当社は収益物件専門の不動産会社です。

おもに売買の仲介をやっております。

 

扱っている物件は関東で、お客様が買うのは

築30年ぐらいが多いです。

 

このように表向きは売買がメインですが

実は賃貸管理もやっております。

 

それもほとんどが仲介して

買って頂いた物件です。

 

さて、初めの数字に戻りますが

98.26%とはクリスティの管理物件の入居率です。

(4月現在で1442室)

 

ちなみに富士企画は4月現在で1218室を

管理しており入居率は97.49%です

この入居率はけっこう良いと思います。

 

更に追加で言いますと

管理物件の半分以上は仲介している

築30年ぐらいで、駅からもそんな近くはなく

徒歩15分とか、20分とかです。

 

でもこの入居率を保っております。

 

これは他社にと比較しても

きっと良い入居率だと思います。

 

ここで皆さまは

「なぜ、この入居率を保っていられるか?」

と思う事でしょう。

 

それは長い間をかけて蓄積した

管理ノウハウがたっぷりあるからなのです。

特に管理の責任者の中條(ちゅうじょう)は非常に頼れる存在です。

 

(写真の右が中條です)

 

そんな訳で、収益物件の管理の事なら

クリスティ&富士企画まで。

きっとお役に立てると思います。

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームから

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

ご相談内容のところに「管理相談を希望」と入力して下さい。