4月の不動産投資の業界は、こんな動きをしてます-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

4月の不動産投資の業界は、こんな動きをしてます


さて、今月も半分を過ぎ後半戦に入りました。

あと半分で4月が終わりますが

実はすでに半分もありません。

 

それはご存知のように月末から

ゴールデンウィークが始まるからです。

 

5連休とか7連休、または9連休など

会社によって様々だと思います。

 

もちろん飲食店などのサービス業は

稼ぎ時なので、休みなど無いかも知れません。

 

 

不動産業界においてはこの時期

長期の休みを取る会社が多く、その前後の

2週間ぐらいは物件の動きが鈍くなります。

 

そのため今からゴールデンウィークの

前までに契約事などを済ませてしまおうと

業界全体が活発に動きます。

 

また物件を売りに出している売主さんも

GW前までにケリをつけて

ゆっくり連休を迎えたい気持ちがあります。

 

よってこの時期は、価格が下がったり

指値交渉がやりやすくなる、ケースも増えてきます。

 

つまり短い期間ですが、買いたい人には

色々な諸事情がある関係で、良い時期となります。

 

もちろん当社もGW中は基本的に

休みますので、その前までに契約事を完了させたい

営業マンがたくさんおり、紹介が熱心になります。

 

そんな訳で今月中に物件を決めて

スッキリした気分で連休を迎えたい方は

ぜひクリスティ&富士企画までご相談下さい。

 

 

土日の来社相談や、ZOOMを使った

オンライン相談も開催中です。

 

ご相談をご希望の方は下の申込フォームから

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

ご相談内容のところに「投資相談を希望」と入力して下さい。