緊急事態宣言が解除されて、不動産投資はどう動いて行くか。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

緊急事態宣言が解除されて、不動産投資はどう動いて行くか。


本日、1都3県の緊急事態宣言が解除されました。

2ヵ月半ぶりの前面解除だそうです。

 

解除されて早々に、人出が増えてきており

さっそく旅行する人や、田舎に

帰省する人が増えているようです。

 

出かけるのは良いですが

また緊急事態に逆戻りは嫌なので

感染対策はしっかりやりましょう!

 

 

さて、今年に入ってすぐ緊急事態宣言が始まり

一時はどうなってしまうのか、すごく心配でした。

 

しかし昨年の緊急事態宣言時のように

全てがストップした訳ではなかったので

不動産投資の業界は、それほど影響が無かった感じがします。

 

でも昨年から、何となくコロナの影響を引きずっており

審査が微妙に厳しかったり、時間がかかっています。

 

この「微妙に」がポイントで

悪くはないけどスカットしない。

 

何となく、お通じが悪いような

いわゆる「便秘的」な感じがずっと続いておりした。

 

このあたりが、宣言解除を機に

どんどん正常化していくことを期待します。

 

そして、この業界がまた活発になり

当社に来社相談する人が増えたら嬉しいです。

 

でもまだ油断は禁物なので、収益物件のご相談などは

オンラインでも、喜んで対応中です。

 

 

それでは不動産投資の事なら、クリスティ&富士企画まで。

ご相談を希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「オンライン相談希望」と入力して下さい。