近ごろの収益物件の動きは、こんな傾向があります。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

近ごろの収益物件の動きは、こんな傾向があります。


いつもありがとうございます。

店長の近藤です。

 

先日、7年間売りに出ていた物件が

急に買付が入り契約となりました。

 

また2年近く、まったくお問合せが無かった物件に

買付が複数入り近いうちに、契約予定になりました。

 

さらに別な物件は、1年前から売りに出ていて

こちらも価格を下げた訳でもないのに

お問合せが増えて、近々契約する事となりました。

 

 

今年に入ってから、このような予測不能な

収益物件の動きが目立ってきております。

 

今までは、このような事は

ほとんどありませんでした。

 

しかし、これらの収益物件の動きを総合的に考えると

きっと、いままで不動産投資に関わっていなかった人が

少しづつ、この業界に参入して来た事が予想されます。

 

一般的には銀行の融資が積極的になったり

販売価格を下げると、物件の動きが

急に活発になる事が多いです。

 

でも今回の傾向は、そうではなく

融資が急に出るようなった訳でもなく

価格を下げた訳でもありません。

 

でも動きが変った訳です。

 

これは非常に興味深いですが

私どもにとって嬉しい傾向です。

 

きっと、これから3月に向けて

もっと収益物件の動きが良くなる事でしょう。

収益物件を売りたい方は特にチャンスかもしれません。

 

 

それでは不動産投資の売却の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

 

ご相談をご希望の方は

この下の申込フォームからお申込みください。

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。