今回の不動産投資の動画は「善管注意義務違反」です-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

今回の不動産投資の動画は「善管注意義務違反」です


クリスティ&富士企画、公式YouTube

社長、新川の新しい動画が配信されました!

 

不動産投資を、失敗させないためには

ある程度の学びが必要なので、毎回

新川が色々な質問に真剣に答えております。

 

テーマは漢字だらけの

「善管注意義務違反」です。

 

 

今回はまず動画の撮影現場に、スーツ姿に

サンダルで来た話から始まります。

 

どうやら最近、寒い日が続いており

品川のシティーウエーブの階段が凍っていて

ずっこけて、小指をぶつけてしまったそうです。

 

何とも痛そうですが、幸いにも骨は折れてなく

絆創膏を貼っていれば直るそうです。

 

でも靴は履けないので

しばらくサンダル姿となります。

 

もしスーツにサンダル姿の新川を見かけたら

ふざけている訳では無く、そういう事情なのでご了承ください

 

 

さて動画の本題ですが

「善管注意義務違反」です。

 

漢字が続くので、分かりにくい言葉ですが

「善良なる管理者の注意義務」を訳したもので

その義務に違反してしまう行為です。

 

いったい、どんな行為なのでしょうか?

この中ではまず、タバコの事例が出て来ます。

 

でもタバコ吸ったら、絶対ダメなのか?

善管注意義務違反になってしまうのか?

また、ほかの事例はどんなものがあるのか?

 

今回はその話題です。

詳しくはこの下よりご覧ください。