このような雑誌も不動産投資の参考になります。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

このような雑誌も不動産投資の参考になります。


先日、自宅の近くのイオンモールに行くと

興味深い雑誌がありました。

それはコレです。

 

 

リクルートのスーモです。

「埼玉29駅価格マップ」と書いてあります。

 

中を見ると、色々な路線の

新築マンションの相場が書いてあります。

 

これだけでも、大変参考になりますが

さらに興味深いのは「武蔵浦和駅」が想像より安く

「中浦和駅」が想像より高い事です。

 

比べてみると中浦和5028万円に対して

武蔵浦和4177万円なのです。その差は851万円です。

それも武蔵浦和の方が、中浦和より高いのです。

 

武蔵浦和と言えば、タワーマンションがあって

新築マンションは高いイメージあります。

 

かたや中浦和駅は、浦和が付く駅のなかでは

マイナーなイメージがあります。

(これは私の勝手なイメージですが・・・)

 

でも実際は中浦和のほうが高いのです。

これはかなり意外でした。

 

 

あと次に興味深いのは川口駅と西川口駅です。

西川口4977万円に対して川口5957万円です。

その差は980万円です。

 

駅が1個違うだけで、こんなに差があるんですね。

これも面白いです。

 

ちなみに埼玉のベスト3は

1位 川口駅5957万円

2位 浦和駅5929万円

3位 和光市駅5635万円

 

和光市は3位なのです。

川口や浦和は知っている人が多いと思いますが

和光市駅を知っている人は少ないです。

でも人気なのです。

 

あと千葉県で一番高いのは、どこだと思いますか?

それは本八幡駅の6508万円です。

 

 

市川駅の5903万円や船橋駅の6023万円より

ぜんぜん高いのです。

 

こんな感じで雑誌を参考に

収益物件を見るのも良いと思います。

 

それでは、クリスティ&富士企画まで。

こんなご時世なのでオンライン相談もやってます。

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「オンライン相談希望」と入力して下さい。