今年もあとちょっとですが、不動産投資の状況はいかがですか?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

今年もあとちょっとですが、不動産投資の状況はいかがですか?


早いもので、あと1週間で2020年が終わります。

毎年の事ですが元旦に「初日の出」を見て

お雑煮を食べたのが、つい最近のように思えます。

 

 

ところでこの1年、皆さまの

不動産投資はいかがでしたか?

 

・あまり上手く行かなかった方

・まあまあ、順調だった方

・絶好調だった方

など、色々だったと思います。

 

当社としましては、やはりコロナの影響で

一時的に止まっていた時期はありました。

 

非常事態宣言が出た時は、銀行の決済も出来なくなり

この先、一体どうなってしまうのか非常に不安でした。

 

しかし今となってみれば、多少の変化はありましたが

この業界自体は、順調に動き出しております。

 

融資に関しても、消極的になった

金融機関があるもの事実です。

 

例えば

通常は9割融資だったものが、8割になったり

25年組めるものが20年になったり。

 

その逆に積極的になった金融機関や

新規でアパートローンを扱うようになった

銀行があるのも事実です。

 

不動産投資の環境はこのように

日々変化しております。

 

それを踏まえて、来年の方向性を決めるために

当社にご相談しに来ませんか?

 

明日、明後日の土日はまだ

クリスティ&富士企画は営業しております。

 

 

自粛で外出を控えている人には

オンライン相談も受付中です。

 

それでは、年末の投資相談なら当社まで。

「来社相談、オンライン相談」どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、オンライン相談希望」と入力して下さい。