収益物件の埋まる理由と、埋まらない理由。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件の埋まる理由と、埋まらない理由。


気になる収益物件の現地に行ったとき

お客様によって、いろいろな

チェックのやり方があると思います。

 

例えば

・基礎にクラックがないか見る、とか

・壁を触ってチョーキングを確認する、とか

・電気メーターやガスメータを見る、とか

・ベランダにゴミが溜まってないか、とか

・駅距離があっているか実際に歩く

など。

 

このあたりは、実際にやっている人や

確認している人が多いと思います。

 

あと周辺環境や、近くのアパートの

入居状況を確認する人も

いるのではないでしょうか。

 

この時、近くのアパートが

埋まっている時と、全然埋まっていなくて

空きが多いアパートが目立つ場合があります。

 

普通に考えると、近くのアパートが

埋まっている方が良い気がします。

 

まわりのアパートが空きだらけだったら

賃貸需要があるのか、心配です。

これはある意味で正しいと思います。

 

しかし、駅前でも空きが多く

駅遠でも、しっかり埋まっている

物件もよく見かけます。

 

また、全く同じアパートが2棟あって

片方は満室、片方は半分空き。

こんなケースもあります。

 

こうなると「なぜ?」と疑問がわいてきます。

 

「埋まる理由」と「埋まらない理由」で

一般的によくあるのは、管理会社の

力の差があげられます。

 

つまり管理会社選びは重要です。

 

そのほかにも、地域によって色々な特性があって

クリスティ&富士企画では長年、収益物件の

仲介しているので、意外と知っていたりします。

 

ですので、収益物件の入居については

クリスティ&富士企画までご相談ください。

 

 

 

最近は来社するお客様も増えてきましたが

オンライン相談もやってます。どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。