収益物件の営業マンは、カーナビを使いませんでした。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件の営業マンは、カーナビを使いませんでした。


いつもありがとうございます。

店長の近藤です。

 

この仕事に就いてから

今年で13年となりました。

 

入社したての頃は新人教育の一環で

一日中、収益物件の写真を撮りに行っておりました。

 

写真を撮っていた場所は

埼玉、栃木、群馬、茨城、千葉、神奈川、東京あたりで

1日に20~30物件ぐらいでした。

 

また、物件を見ながらも周辺環境や駅前なども見ていたので

これらのエリアであれば、大体の雰囲気がわかります。

 

ちなみに、当時は車のカーナビは使わず

書店で買った地図だけを頼りに物件をまわっておりました。

今はスマホのカーナビを使ってますが・・・。

 

 

あれから何年もたちましたが

この下積み時代の経験が、今も役立っております。

 

 

ところで、あのころは今よりも

高利回り物件が多かったと思います。

また、すごくボロい物件も多かった気がします。

 

「こんなボロい物件、誰が買うんだ?」と

思ったものですが、実際は買う人がたくさんおりました。

 

当時の上司の新川も

「売れない不動産は無い!」と言っておりましたが

これは本当の事でした。

 

このあたりが、不動産投資の面白いところです。

 

あれから月日は経ちましたが

近ごろは、あまりボロい物件が

減ったような気がします。

 

減ったと言うよりは

きっと見慣れたのかも知れません。

慣れるってスゴイです。

 

でも、今も昔も変わらないのは

良い物件は売れるのが早い事です。

 

つい最近、売りに出たアメリカンガレージハウスも

すぐに決まってしまいました。

 

それでは、不動産投資の事なら

昔も今もクリスティ&富士企画まで。

 

最近は来社するお客様も増えてきましたが

オンライン相談もやってます。どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。