収益物件を買ったら、この特約は付けた方が良いです。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件を買ったら、この特約は付けた方が良いです。


収益物件を買ったら、ほとんどの人が

火災保険に入ると思います。

 

ただ、火災保険と言っても

保険会社によって内容や保険料は

まちまちです。

 

一般的には「火災」を補償するのが

火災保険ですが、実際は火災以外にも

風災、雪災、水害、地震などの補償があります。

 

 

この補償のうち、ひと昔前まで地震保険に入る人は

あまりいませんでしたが、2011年3月11日の

太平洋沖地震の後は、ほぼ全員入るようになりました。

 

また水災の保険も、昔は入る人が少なかったですが

近年の台風被害やゲリラ豪雨でこの特約も付ける人が増えました。

 

そして、もう1つ加入者が増えているのは死亡事故保険です。

この保険はその名の通り、室内での孤独死などの死亡事故が

起きた時の保険です。

 

孤独死をしてしまった居者さんで、家族や身寄りの方が分からない場合

オーナーさんの費用で原状回復をする事となります。

 

そうすると、何だかんだで

50万から100万円ぐらいかかると思います。

 

この費用を払うのは結構大変ですが

でも、何もしない訳にはいきません。

 

そんな時、頼りになるのがこの保険です。

 

 

実際、私のアパートでも昨年に死亡事故が

起きてしまいましたがこの保険により

100万円近い現状回復費をカバーする事ができました。

 

また、この三井住友海上の死亡事故保険なら

その後の空室の家賃も最長12ヶ月間補償してくれます。

 

実体験としてこれは、かなり助かりましたので

この特約だけは、付ける事をお勧めいたします。

 

 

 

それでは不動産投資の事なら

火災保険代理店でもある

クリスティ&富士企画まで。

 

最近は来社するお客様も増えてきましたが

オンライン相談もやってます。どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。