不動産投資的に9月はのんびりしては、いられません。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資的に9月はのんびりしては、いられません。


今年の夏休みは、サメとマンボウが

日本一の水族館に行って来ました。

 

 

マンボウの、のんびり泳ぐ姿を見て

いやされた訳ですが、不動産投資的に

9月はのんびりしてられません。

 

 

理由は9月が決算の銀行が多いので

それによって融資が出やすい時期だからです

 

ですので9月の最終週あたりは、融資の実行が集中して

銀行は、そうとう慌ただしくなります。

 

このように最終週はバタバタしますが

その融資をするのに当然、審査が必要です。

 

ですから、今の時期も今月に審査を通して9月中に

融資実行をするために、銀行はバタバタしております。

 

忙しいので10月の案件を相談しても

たいていは、後回しにされます。

 

銀行の担当者に電話をしても、なかなか折り返しの電話が

なかったり、翌日に連絡が来たります。きっと相当、忙しいのでしょう。

 

 

さて、この時期の不動産屋は

どうかと言いますと、銀行と同様に忙しくなります。

何とか9月中に契約をまとめようと、バタバタ動きます。

 

理由としては、10月になると銀行の

融資方針が変わる事が多いからです。

 

過去の経験から言いますと、10月になると

「かなり消極的になる」か「少し消極的なる」ことが多いです。

良くても「現状維持」だと思います。

 

10月なって急に積極的になった事は、たぶん無いです。

 

こんな銀行融資の理由から9月は銀行も、不動産屋も

のんびりしている場合では無いのです。

 

 

それでは不動産投資の事なら

クリスティ&富士企画まで。

 

最近は来社するお客様も増えてきましたが

オンライン相談もやってます。どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。