不動産投資は、現地に行くと色々な発見があります。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資は、現地に行くと色々な発見があります。


本日、埼玉県にある東武線の

「東武動物公園」駅に行って来ました。

 

何で行ったかと言いますと、アパートの

売却依頼があり、売主さまに会うためです。

 

この駅は昔、「杉戸駅」という名前でした。

しかし、動物公園が出来てからは

駅名が現在の名前に変わりました。

 

この駅イメージは動物公園の

ホワイトタイガーや、木製コースターのレジーナです。

あと日本工業大学です。

 

ちなみに「木製コースターのレジーナ」は

昨年、営業を終了したそうです。

 

駅前は下の写真のキレイに整備された

ロータリーがあるだけで、何もありませんが

空き地に何かが建設されそうな雰囲気です。

 

 

 

そこでスマホで早速、調べてみると

なんと!

来年に「東武ストア」と「良品計画」ができるそうです。

 

 

 

出展計画があると言う事は、今後の発展がのぞめますので

このエリアで収益物件が出たら、買いかもしれません。

 

こんなビッグニュースを

事前に入手できるかも知れませんので

現地に行くと色々な発見があり面白いです。

 

 

それでは不動産投資の事ならクリスティ&富士企画まで。

 

最近は来社するお客様も増えてきましたが

オンライン相談もやってます。どちらでも対応しますので

希望の方は下の申込フォームからお申込みください。

 

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

 

ご相談内容のところに

「来社相談、または、zoom相談希望」と入力して下さい。