収益物件へのこだわりは「ほどほど」だと、ありがたいです。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

収益物件へのこだわりは「ほどほど」だと、ありがたいです。


1ヶ月ぐらい前ですが、ある物件の現地調査に行き

そこの海抜が「-0.9m」と知り、ちょっと驚きました。

 

 

そこで墨田区のホームページを調べると

海抜ゼロメートルのエリアが、意外と

たくさんある事に気づきました。

 

でも、墨田区で頻繁に洪水や

床上浸水を聞く事はありません。

 

そう考えると、海抜ゼロメートルでも

何らかの理由で水害が、起きにくいのかも知れません。

 

もちろん水害を考慮すると、低いよりは

高い方が良いに決まっていますが。

 

また別の場所でも

海抜表示を発見しました。

 

 

この場所の海抜は「3.4m」でした。

 

今までは、全く気にもしませんでしたが

先日の「-0.9m」きっかけで、やけに

海抜表示が目に付くようになってしまいました。

 

こんな感じで、収益物件を探すお客様なら

私のように毎回、海抜が気になる事でしょう。

 

気になり出すと、キリがありません。

例えば、利回りや、駅から距離、融資条件など。

 

お客様によっては

・シロアリの防御処理はしてあるか

・ユニットバスの広さどうか

・入居者が家財保険に入っているか

・過去5年間の入居率90%以上か

・入居決まるまで、平均で何ヶ月かかっているのか

などなど。

 

もちろん、気にする事は大事だと思いますが

気にしすぎると、本来の目的である物件を買って

副収入を得る事が、達成できなくなってしまいます。

 

ですので、ある程度までは妥協して頂くと

当社しては非常に紹介しやすいです。

 

それでは不動産投資の事ならクリスティ&富士企画まで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。

 

こんなご時世なので、電話での相談も受付中です。

クリスティなら0120-11-4530まで。

富士企画なら03-6380-6780まで。