賃貸経営で、物件を買った後に収益をアップする方法-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

賃貸経営で、物件を買った後に収益をアップする方法


不動産投資は、物件を買わないと始まりません。

ですので、購入する事に全力を使いがちです。

 

しかし、買う物件も重要ですが

買ってからの賃貸経営も重要です。

 

通常、収益物件を購入する時は

販売図面に書いてある家賃で、収益を想定します。

 

そして、家賃は入れ替わるごとに

下がっていくのが一般的です。

 

でもオーナーさんによっては、買う前より

買った後の方が収入アップする人もおります。

 

どんな方法でアップしているかと言いますと

例えば、自動販売機です。

 

 

収益物件の立地にも左右されますが

月に数千円のアップは、よくあります。

 

次のアイデアとしては、家電のレンタルです。

 

 

リサイクルショップなどで

中古の家電を買ってきて、1個につき月額300円

ぐらいで貸しているオーナーさんもおりました。

 

例えば

テレビ、電子レンジ、洗濯機で900円です。

10部屋あれば、何人かは借りてくれるので

これでも毎月数千円アップします。

 

あとは、家具や家電を始めから設置したり

入居時の初期費用を極力安くして

家賃は高めにしたりするケースもあります。

 

このように、色々な工夫によって

収入を上げていきます。

 

月々で考えれば、わずかなアップですが

これが売却する時に効いてきます。

 

売却時は想定利回りで、値段が決まるので

この積み重ねで、数十万円から数百万円の差が出る訳です。

 

ですので皆さま、コツコツ収入アップを頑張りましょう。

 

それでは収益物件の事ならクリスティ&富士企画まで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。