本日は不動産投資とは関係なさそうで、関係あった話です。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

本日は不動産投資とは関係なさそうで、関係あった話です。


2月14日はバレンタインデーです。

 

義理チョコ、友チョコ、本命チョコなど

色々ありますがスーパーでは、こんな物も売ってました。

 

 

 

「ハートのコロッケ」です。

ピザ屋にはハートのピザが

売っていますし、よく考える物ですね。

 

私は数日前に、娘が友達に配る

手作りマドレーヌの残り物をもらいました。

父親なんて、こんなもんですよね。

 

 

さて不動産投資と「バレンタインデー」は

関係無いようですが、以前すごいオーナーさんがおりました。

 

それは数年前の話になりますが

東北のアパートの売却を頼まれた時の事です。

 

依頼をもらった当時の入居状況は

たしか20室中8室入居で、8室のうち4室は滞納していました。

 

このアパートが、最後は20室中19室入居となり

利回り20%で売れた訳です。

 

どのようにして埋まったと言いますと

オーナーさんが入居者さんに、クリスマスプレゼントや

バレンタインチョコを配ったのです。

 

これだけ聞くと

???

と言う感じだと思います。

 

実はこのアパートに住んでいた人達は

失業したり、お金がなかったり、親や兄弟とも

音信不通な人ばかりでした。

 

そんな人達のために、このオーナーさんは

相談に乗ってあげたり、生活保護の手続きを一緒に

やってあげたりしておりました。

 

その一貫としてクリスマスプレゼントや

バレンタインチョコを配っていたのです。

 

時には入居者さんが、相談事があり

オーナーさんの自宅まで

20kmも歩いて来た事もあったそうです。

 

こんなオーナーさんと、入居者さんの関係もあるんですね。

まったく不動産投資を奥深いです。

 

 

それでは収益物件の事ならクリスティまで

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。