不動産投資に縁は、気にした方が良いのか。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

不動産投資に縁は、気にした方が良いのか。


2月3日は節分でしたが

皆さんは「豆まき」をしましたか?

 

うちの家庭では、イベント事は

しっかりやる方なので、ちゃんとやりました。

 

もちろん、私が鬼の役です。

 

 

 

 

いつもは豆と一緒に付いてくる

鬼のお面を使いますが

今回は奥さんと娘の手作りお面です。

 

 

紙袋で簡易的に作ってありますが、鬼の髪の毛の

モジャモジャが、良い感じに出来ています。

 

 

そして節分と言えば、恵方巻ですが

西南西の方向を見て、無言で食べました。

 

やはり私は不動産屋なので

縁起が良いものは、何でも取り入れます。

 

 

さて、縁起ものといえば

収益物件も「縁もの」と言われます。

 

あまり頻繁に聞く事はありませんが

・今年は厄年なので投資は控える、とか

・自宅から南西の方角の収益物件が良いらしい、とか

・買い逃した時は「縁が無かった」など

 

このように収益物件と

「縁」を大切にする人もおります。

 

また、契約事の日取りは

「大安」にこだわるお客様もおります。

 

私の経験上ですが、現金で不動産を買う人は

「大安」にこだわる人が多かったです。

 

ここで思う「大安」に、こだわる理由は2つ。

A:現金をたくさん持いる人は、日取りにこだわる人が多い。

B:日取りにこだわって生きてきたから、現金をたくさん持つ事ができた。

 

昔はAだと思っていましたが

最近はBだと思うようになりました。

 

まあ、私の勝手な想像ですが

とにかく縁起の良い事は

かついだ方が良いと思います。

 

でも、良い物件が出たら

いつでも「買いだ!」とも、思います。

 

それでは収益物件の事ならクリスティまで

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。