アパート経営で、雪の日に出来る事と言えば。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

アパート経営で、雪の日に出来る事と言えば。


今日はすごく寒いです。

天気予報では今夜から東京でも

雪が降るとか、降らないとか。

 

 

 

 

雪が降って1番喜ぶのは、やはり子供だと思いますが

大人は通勤の事を考えると、ちょっと憂鬱です。

 

 

 

 

車のワイパーを立てておこう、とか

道路は大丈夫か?とか

電車は動くのか?など。

 

そしてアパート経営していると

雪が降ると言っても、緊急にできる事は

あまり無いと思います。

 

しいて言えば、雪災の保険に

入る事ぐらいでしょうか。

 

しかしだいたい、風災と雪災と雹災は

セットになっているので

風災に入っていれば、適用されると思います。

 

 

それでは、保険はすでに入っているとして

雪が降ると、アパートやマンションに何が起こるのか?

 

実際は台風などと違って

特に何も起こらない事が多いです。

 

でも聞いた事があるのは

水道管が凍って水漏れが起きた、とか

給湯機が壊れた、とかです。

 

あと、屋根に積もった雪が落ちて

隣の家の車に当たった、とか

サイクルポートの屋根を壊した、など。

 

これらのケースは保険が使えるか

定かではありません。

 

またオーナーさんのほうで、防ぐのは

ちょっと難しいような気がしますが

出来る限り、予防はしておいたほうが良いと思います。

 

 

それでは、今夜から雪が降るようなので

今日は早めの帰宅を。

 

 

不動産投資の事はクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで

電話を頂くか、この下をクリックして

https://www.christy.co.jp/consultation/form.php

「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。