東京オリンピックと、収益物件の関係は?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

東京オリンピックと、収益物件の関係は?


来年の7月から東京オリンピックが始まります。
前回、日本でオリンピックをやったのは
1998年の冬季オリンピックで、長野開催でした。

 

長野県白馬村にあるジャンプ台を見ると
「ふなき~」と、つい言ってしまいます。

 

長野オリンピックの時は
現地で観戦しようとは、まったく思いませんでしたが
今回の東京はぜひ、ナマで見たいです。

気合を入れて、チケットを申込ましたが
チケット代の高さにビックリしました。

1人10万円以上の席も多数あり
もちろん、1番安いチケットを選び
3競技分申込ましたが、しっかり外れました。

やはり陸上、水泳、体操など
メダルが期待できる競技の決勝戦ばかり
ねらったので無謀な賭けでした。

まったくの戦略ミスです。

私のまわりで、チケットを申し込んだ人は
全滅しておりましたが、ゆいつ当たったのは
娘の友達のお母さんです。

当たった競技は「ハンドボール」でした。
2次抽選でも空き有ったので
今さらですが、申込めば良かったです。

さて、チケットの話が長くなりましたが
収益物件とオリンピックの関係です。

1年前ぐらいは
「オリンピックまでは価格が上って、その後は下がる」
と予想しているお客様が多かった気がします。

でも最近、あまりその話題は聞かなくなりました。
私の今までの経験からすると
オリンピックの影響はあまり無い気がします。

ただ、最近の傾向としては
物件価格が下がってきていると思います。

これは、みなさんご存知の通り
融資が厳しくなったのが、原因だと思います。

こんな事情なので、融資は厳し目ですが
収益物件の価格自体は下降ぎみなので
良い物件があれば、買いだと思います。

それでは収益物件の事なら、クリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下ををクリックして
https://www.christy.co.jp/consultation/form.php
「ご相談内容」のところに「来社相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。