規模が大きい収益物件を買う時は、ここに注意してください。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

規模が大きい収益物件を買う時は、ここに注意してください。


いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

今年のお盆休みは
北陸の金沢に行ってきました。
(写真は駅前の鼓門と、ゆるキャラの「ひゃくまんさん」です)

この時は北陸新幹線を使ったので
大宮から、2時間ちょっとで行けました。

最近は新幹線が伸びたので
遠方でも短時間で行けて、とても便利です。

そのため、遠方の収益物件でも
ひと昔前よりは、買いやすくなった気がします。

そして先日は金沢より、ちょっとだけ大宮に近い
富山の収益物件の契約をしました。

富山と言えば、私は12年前に物件案内のため
車で片道8時間ぐらいかけて行きました。
あの時は日帰りだったので、大変だった事を覚えております。

さて私の思い出話は、置いておきまして
今回の富山の物件は、ちょっと規模が大きかったので
小ぶりな収益物件よりは、いろいろと注意する事がありました。

そこで、規模が大きい収益物件の
注意点をいくつかあげたいと思います。

まずエレベータがある場合、定期点検や
24時間監視システムなどで、費用が結構かかります。

また、点検で不備が見つかると
直すのにも、かなり費用がかかります。

でもエレベータは命にかかわりますので
不備を放置する訳にはいきません。

あと高い所まで、水をあげるための
貯水槽やポンプがついております。

これにも、エレベータと同様に定期点検や
水質検査が必要です。これも費用がかかります。

あと忘れがちなのは、消防設備です。
通常のアパートの場合、共用部分に消火器が
何本か置いてあると思います。

規模が小さければ、これでも良いのですが
建物面積が500㎡以上ある物件は、基本的に
自動火災警報器の設置義務があります。

これが建物に付いていないと
火事が起きた時に大問題になります。
また、後から設置するにも数百万円はかかります。

ですので、このあたり良く注意して物件を選びましょう。

それでは不動産投資の事ならクリスティまで。

ご相談を希望の方は0120-11-4530まで電話を頂くか
この下ををクリックして
https://www.christy.co.jp/consultation/form.php
「ご相談内容」のところに「不動産投資の相談を希望」とお書きのうえ、送信してください。