ちまたでは、不動産投資の業界はもう・・・-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

ちまたでは、不動産投資の業界はもう・・・


最近、タピオカを扱うお店が増えてきました。

私もブームに乗って、お台場に行った時に
「貢茶(ゴンチャ)」のタピオカドリンクを
飲んでみました。

このお店は、台湾茶とタピオカが売りのようで
お茶も美味しいですが、タピオカの
もちもち感も、非常に良かった事を覚えております。

この時が今年の3月ですが、今では
あちら、こちらにタピオカのお店が増えてきました。

始めのうちは、どこのお店でも人だかりが
できておりましたが、近ごろに関しては
閉店ガラガラのお店も多い気がします。

これだけお店が増えて来ると
今度は、ブームが去るのも近いような感じがします。

何でもそうですが、一気に流行ると
ブームが去って行くのも早いですね。

さて、今回は私が携わっている
不動産投資の業界についてです。

この業界も、数年前までは
金融緩和の影響で、融資が出やすくなり
不動産投資ブームになっておりました。

しかし、2年前のスルガ銀行の問題や
かぼちゃ馬車の問題、レオパレスの問題などを機に
一気に融資が出なくなり、収益物件の動きが非常に悪くなりました。

そして、その状況は今も続いており
ちまたでは「不動産投資は終わった業界」と
思われているようです。

でもクリスティにいると
・けっこう物件が動いていたり
・新しい金融機関が、良い融資をしてくれたり
・売却物件が、どんどん集まってくるので
終わった感は、ゼンゼンありません。

むしろ非常に良い感じなので
「終わった業界」と言われている事など
まったく知りませんでした。

そんな訳なので、不動産投資の事なら
まだまだ良い感じのクリスティまで、ご相談ください。
きっと、お役に立てると思います。