手堅い収益物件で、不動産投資するには。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

手堅い収益物件で、不動産投資するには。


いつもありがとうございます。
店長の近藤です。


私は今年のお盆休みに
金沢観光と福井県の恐竜博物館に
行ってきました。

 

最近では北陸新幹線が開通したので
クリスティのある大宮駅から
金沢駅まで2時間ちょっとで着きます。

車で行くと6、7時間かかるので
新幹線は驚異的な速さです。

しかし昨日の台風で、新幹線の車両センターが
水没してしまい、しばらくの間は
北陸方面に行くのは、苦労しそうです。

このように台風や、ゲリラ豪雨などが来ると
川の近くや、低い場所は非常に怖く感じます。

また大雨が降ると、土砂崩れが起きたりするので
山の上や下もちょっと怖いです。

このような事を考えると、収益物件を買う時に
そのエリアがどういう所なのかを、事前に知る必要があります。

また、大きな地震が来ると
津波が来たり、液状化したりしますので
海の近くや埋立地も、避けた方が良いかもしれません。

さらに台風で屋根が飛んだりしますので
古いアパートや木造ではなく
比較的新しい物件で、かつRC造のような
頑丈なものが良いです。

あと入居付けを考えると、都心寄りのエリアで
駅から近ければ、なお良いと思います。

これらを踏まえて、収益物件選べば
手堅い不動産投資できるはずです。

この条件で、1棟の収益物件を考えると
きっと2億円か3億円ぐらいになると思います。

いかかでしょうか?
これが手堅い収益物件です。

でも2億円や3億円を
不動産に投資する事自体が
リスクが高いかもしれません。

こう考えると、堂々巡りです。

ですので収益物件には価格、エリア、利回り、築年数など
それぞれありますが結局は、自分に合ったものを
選ぶのがベストだと思います。

一般的に高利回りはリスクが高く
低利回りはリスクが低いです。

どんな物件を選んだら良いか分からない方は
不動産投資専門のクリスティまで、ご相談ください。
きっと、お役に立てると思います。