収益物件で台風対策は何ができるか?-不動産の収益物件や投資物件、収益不動産をお考えなら不動産投資情報サイト

収益物件で台風対策は何ができるか?


先日、自宅近くのイオンモールに行くと
海苔の特売所がありました。

見るからに美味しそうで、スタッフのコメントを読むと
「創業80年の老舗で、コスパも良い」と書いてあります。

それに海苔は日持ちもするし
保存食として、とりあえず買ってかえりました。
まだ食べていませんが、きっと美味しいと思います。

ところで、12日から13日にかけて
大型の台風19号が接近します。

ニュースでは、スーパーの食品が
かなり無くなっているようです。
特に保存食としての、缶詰やレトルト食品など。

昨日の夜、スーパーに行きましたら
たしかに保存がきく物は、品薄でしたが
意外にも「玉子」が全然ありませんでした。

玉子も日持ちするし、使い勝手が良いので
みなさん考える事は同じですね。
しかし、海苔はたくさんありましたが・・・

このように、食べ物に関しては事前に準備ができます。

また水に関しても、ペットボトルを買ったり
お風呂に水を貯めたりできます。

でも建物に関しては、簡単に出来る事は少ないと思います。

例えば、事前に屋根を補強するとか。
雨漏りしそうな亀裂をコーキングするとか。

これは無理ですね。

しいてできる事と言えば、ベランダの物を
飛ばないように室内入れる事だと思います。

ニュースでは網戸や物干し竿も
はずして、室内に入れたほうが良いそうです。

最近の台風は想像を超えますので
出来る事はやっておきたいものです。

あと出来る事と言えば、被災した後の事を考えて
充実した火災保険に入る事でしょうか。

明日明後日は、くれぐれも
外出を避けたほうが良いと思います。

それでは、不動産投資の事なら
クリスティまでご相談ください。