不動産投資は色々な要因で、良くなったりします。-不動産の収益物件や投資物件、収益不動産をお考えなら不動産投資情報サイト

不動産投資は色々な要因で、良くなったりします。


いつもありがとうございます。
店長の近藤です。

先日、久しぶりに高速道路の
パーキングエリアに入りました。

最近は電車の案内が多く
高速道路を使う機会が、ひと昔前より
かなり減っています。

さらに個人的な旅行も、子供の車酔いがあるので
車で行く事は少なくなり、電車移動ばかりです。

こんな感じなので、久しぶりに高速を使うと
いつのまにか、圏央道が伸びておりました。


パーキング寄ると「Highway Walker」
と言う雑誌が置いてあり、
随分とパーキングエリアも変わったな~
と感心しました。

ところで、このように高速道路が開通すると
いままで不便だった場所が、急に便利になったりします。

そうすると、求人が増えたり
それにつられて、賃貸需要が増えたりします。

または高速道路でなくても
新しい駅ができたりして
その周辺が急に栄えたりします。

私の住んでいる埼玉県で言えば
JR武蔵野線で南越谷駅と吉川駅の間に
「越谷レイクタウン駅」ができました。

これにより、相当人口が増えたと思います。

以前は電車で車窓を見ても、何もなく
人もほとんど住んでいなかったエリアです。

でもこのように増える所もあれば
減るところもあります。

私の個人的な感想で言えば
「越谷レイクタウン駅」は人が増えましたが
南越谷駅や越谷駅の人は減ったような気がします。

これは仕方ない事ですが
どこかが増えれば、どこかが減るかも知れません。

しかし北越谷駅を起点するエリアは
越谷レイクタウンができた後も
相変わらず、人が多い気がします。

ちょっと、地元の人しか分からない
マニアックなお話しですが
このへんも不動産投資には重要な情報だと思います。

それでは、不動産投資の事なら
クリスティまでご相談ください。