売りアパートは電車で見に行くか、車でいくか。-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

売りアパートは電車で見に行くか、車でいくか。


先日、売りアパートを見に
「新京成線」に乗りました。

この電車は松戸から京成津田沼まで
走っていますが、おそらく地元の人しか
ご存知ない電車だと思います。

この電車に乗って感じる事は
墓石やお墓の広告が多い事です。

でも、今回はその広告に交じって
目の不自由な人のための点字がありました。

ほかの路線ではあまり見ないので
親切な電車だなーと思いました。

またこの電車は、だいたい10分に1本来て
込み過ぎず、すき過ぎず
非常にバランスが良い感じです。

こんな事を思うのは、私だけかも知れませんが
皆さんもこの電車に乗る機会があれば
気にしてみてください。

さて今回は売りアパートを電車で見るか
車で見に行くかですが、おすすめは電車です。

理由はありきたりですが、まず
時間通りに着く事です。

あとは先ほどのように、いつもと違う電車にのると
広告など、オモシロい気づきがありますし
利用者の多さ、少なさも感じる事ができます。

ただ、ちょっと田舎のほうに行くと
電車の本数が少ないので
30分ぐらい待ったりします。

こんな時は、車で来れば良かった思う瞬間です。
そのほか、人身事故や、遅延、運転見合わせなど
こんな時も車が強いですね。

まあ、どっちで行くかは人それぞれですが
どちらにしても、良い物件がでたら
すぐ現地を見る事を、お勧めにします。

いつの時代も、良い物件は動きが速いです。

それでは、不動産投資の事ならクリスティまで。