買ったアパートは管理会社にまかせるか、自主管理をするか?-クリスティは東京、千葉、埼玉、神奈川、群馬、栃木、茨城をはじめ、全国の収益物件、投資物件、収益不動産を扱っております。

買ったアパートは管理会社にまかせるか、自主管理をするか?


先日、雑誌の「Tarzan」に載っていた
高タンパクの、かさ増しハンバーグを作ってみました。

本では「はんぺん」と「もやし」で、かさ増しをするのですが
「はんぺん」だと魚臭くなるので、代わりに「大豆ミート」を使いました。

作ってみると我ながら、良くできており
娘も奥さんも残さず食べてくれました。

このように自炊すると、ちょっと手間はかかりますが
野菜もたくさん取れて、お金も節約できるので
料理好きの私にとっては、たまにならイイかなと思います。

ところで、収益物件を買うと管理を
管理会社にまかせるか、自主管理をするか?
の問題があります。

これは先ほどの自炊に似ている気がします。

それは、お金がかかっても
管理の手間がかかるのが嫌なら
管理会社に任せたほうが良いです。

しかし、いろいろと入居者のとの
やりとりや、建物を自分で修繕したり
掃除したりするのが好きなら、自主管理がイイと思います。

もちろん自主管理なら、費用の節約にもなりますし。

一般的には収益物件を買うと
管理会社にまかせる人が
ほとんですが、たまに自主管理する人がおります。

自主管理をする人は
管理費の節約と言うよりは
自分で色々やるのが好きな人が多いです。

ですので、滞納の取り立てはもちろんで
夜討ち朝駆けは、当たり前にこなします。

また入居者とのコミュニケーションも
得意で生活保護の手続きを
一緒にやってあげたり、面倒見も良いです。

このような人が自主管理をやると
非常に上手く行きます。

でも、管理費を節約したいだけの人が
自主管理をやると、過去には10室満室だったアパートが
半年後には9室退去した事がありました。

これは失敗事例で、このような人は
管理会社に任せたほうが無難だと思います。

それでは、不動産投資の事なら
アパートの管理もしているクリスティまで。