不動産投資と関係ありませんが、本日は「仕事も遊びも一生懸命の日」です。-不動産の収益物件や投資物件、収益不動産をお考えなら不動産投資情報サイト

不動産投資と関係ありませんが、本日は「仕事も遊びも一生懸命の日」です。


みなさん、ご存知かどうか分かりませんが
と言いますか
おそらくクリスティと、富士企画の社員以外は

だれも知らないと思いますが
本日の夏至の日は
「仕事も遊びも一生懸命の日」です。

これはクリスティ社長の新川が、勝手に決めたような
そうでないような、感じですが
立派に日本記念日協会に登録されております。

ですので、今日は
「仕事も遊びも一生懸命の日」なのです。

それでは、いったい何をする日なのか?
と言いますと、夏至の日は1年でもっとも昼間が長いです。

ですので、太陽が昇ってから沈むまで
一生懸命、仕事も遊びやる日なのです。

そこで、クリスティでは早朝から
気合の入ったメンバーが、ある公園を使って
「サスケごっこ」をして、遊んできました。

サスケをご存知ない方のために説明すると
TBSテレビで、毎年一回ぐらい放送される
スポーツエンターテイメントです。

現在、海外でも人気で
「忍者ウォリアー」として知られております。

今回は公園の遊具をサスケの
第1ステージに見立て
タイムタックしてきました。

まず第1エリアは「ビクトリーステップ」から始まり
第2エリアの「乳酸地獄の雲梯」
第3エリアの「ドラゴンスライダー」
第4エリアの「反り立つ壁」
そして、最終エリアの「栄光への吊橋です」

上の写真は第4エリアの
「反り立つ壁」に挑戦しているところです。

朝6時半から、だいのおとなが公園の
遊具を使って「サスケごっこ」をしている姿は
ちょっと恥ずかしいですが、やっている本人たちはかなり真剣でした。

動画をしっかり取ってありますので
機会があればYouTubeにアップします。

それでは、みなさん残り時間少ない
「仕事も遊びも一生懸命の日」
存分に満喫してください。