収益物件の裏物とは、なんでしょうか。-不動産の収益物件や投資物件、収益不動産をお考えなら不動産投資情報サイト

収益物件の裏物とは、なんでしょうか。


先日、クリスティの事務所の近くにある
沖縄料理に行きました。

そこで写真の「ざるもずく」を食べました。
そばつゆに付けて、食べましたが
すごく美味しかったです。しかも何となくヘルシーだし。

もずくと言えば「もずく酢」しかしりませんが
こんな斬新なメニューがあるなんて、さすが沖縄料理です。

この店に通いつめて、常連さんになれば
きっともっとすごい「裏メニュー」があるに違いありません。

だいたい裏メニューは、手が込んでいて作るのに時間がかかったり
材料が品薄のため、作れる日と作れない日があったりします。

私も昔、板前見習いをやっていたころ
常連さんには「裏メニュー」的なものがあり
ただの豚汁に半熟玉子を入れる「豚玉定食」がありました。

たいして手も込んでなく、玉子なので品薄でもありませんが
意外と評判は良かったです。

さて、飲食店に裏メニューがあるように
収益物件にも「裏物(うらぶつ)」があります。
つまり裏の収益物件の事です。

慣れているお客様には
「裏ブツありませんか?」とか
「裏ブツあったら回してください」と言われます。

意味は表に出ていない物件です。
つまりネットやレインズ(業者専用サイト)に
公開されていない情報です。

でも裏ブツだからと言いて
すごく良い物件とは限りません。

なかにはネットや、レインズに出ている物件のほうが
ぜんぜん良い事もあります。

でも言葉だけが、ひとり歩きして
裏ブツ、イコール、すごく良い物件(にちがいない)
となっている気がします。

私も収益物件を2つ買っていますが
普通にネットにでていたり、レインズにでている物件でした。

その中の1つはすごく良い物件なのに
1ヶ月以上もネット掲載されていましたが
だれも問合せしなかったようです。

これを買えたのはラッキーでした。

こんな感じで、ネットでも、レインズでも良い物件は
ありますので「裏ブツ」ばかにこだわらず
良い物件を買ってもらえたらと思います。

もちろんクリスティにも「裏ブツ」情報は入ってきます。
(売主さまから直接、売却依頼を頂く事が多いもので)

それでは収益物件の事なら
裏ブツ情報が、たびたび入ってくるクリスティまで。